--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-07-27

前世の影響

またまた前世に関する影響であるパターンと出会いました。

よく人は『前世』をとても気にします。

だから「私の前世は悪人とかでは・・」なんて言う人が多いですね。(笑)

しかし、この悪人というか・・つまり罪人ですね。

これは私から見ればとても重要な事だと思います。

なぜかと申しますと、例えば『人を殺した経験』をしたかしないか?

ということなんですね。

人を殺してしまえば誰だって罪の意識に苛まれます。

人間の人生では・・『罪人』になってしまいますけれどね。

でもすべての人が『罪人』になったのか?というと答えは『ノー』です。

つまり罪人でなくとも『人を殺す』つまり合法的に経験しててもおかしくないんですよね。

つまり『戦争』ですね。昔は戦いの時代でしたから、兵士としてやはり人を殺している人は必ずいたはずです。

こういった経験を過去である前世で経験して心にものすごく嫌な記憶を残した人は

この世で絶対に人を殺せない人だといえます。

つまり逆パターンで、前世水で溺れ死んだ人が水を異様に怖がるのと同じですね。

多かれ少なかれこういう経験をしている人が人の命というものをとても大事にする人なのかもしれません。


つまりこういう経験を積み重ねて学んできた人、

虐められた人とかそういう苦い経験をした人はひとにそれが出来ない人でもあります。

だからそういう『当たり前』のことが自然に生まれながら身についている人は

人生を多く経験した『魂年齢の高い人』なのですね。

だから子供なのに大人よりも『わかってる』場合がありますよね(笑)


さて、良いことばかりなら良いのですが、中には先ほどのむごい死に方をして

その恐怖が現世まで引きずってしまう事が多々あります。

私と前世関係のあった方のお話にもありますように

気がつかないようなところで影響があるようです。

こういう部分を開放無ければなかなか難しいのでしょうね。

最近この部分つまり魂に記憶したものを依頼者の手を通して

魂の中に気を伸ばしてリンクしていくのです。

そして過去を読んで理由がわかると、その部分を『クリーニング』するのです。

もちろんリンクされたほうの方も魂の部分が暖かくなり反応があるといいます。

イメージとして龍に魂の周りをぐるぐる回ってもらい辛い部分の記憶を消してもらいます。

そうするとかなり変化が出て楽になるそうです。


ある意味自分の過去の『亡霊』に取憑かれているようなものです。

いずれもこの方法で過去の自分から解放されていくようですね。




私も自分の過去がわかってくると・・・結構あれっすねぇ・・・

なんというか・・・言い様がないんですけれどね。

人の過去は覗けるくせに自分の過去は語りたがらない我侭な男であります(笑)

そういえばここもまお母さんに突っ込まれて勘弁してもらったなー

でもこれは前世でなくて神龍界のお話ですが。。。。


でもこの神龍界の話し・・・あちこちでその記憶を持った人や

まお母さんみたいに夢で見た人とか・・・出てきてちょっとヤバイかな・・・。

いずれにしても中国系のような世界でなんです。

龍の巫女たちがいまして、祝詞をあげるんですが草原のとある場所・・・・で。

もちろん今の私達の祝詞とは全く違うものです。

・・・・・・・・。

あ・・・この祝詞を聞く事ができるのがひとりいましたよね・・

きゃりこどんは、私が浄化を始めると(それを知らなくても)

その歌が聞こえ始めるのです・・(ほんと・・びっくりですが・・・)

それでもって『一般人』と言い張るのですけれど(笑)


まーなんにしても解らない人から見れば頭のおかしい奴の話なんですけれどね。

私も最初はそう思ってましたが、まったく別な人が同じ世界を知っていて

断片的に記憶を持っていて・・・ってほんとうに『パズル』みたいに

全体像が少しずつですよね・・・・。

その全体を見ているのは・・私だけかもしれませんね。というか知っているか・・・。

一部は「知らなかったことしょう・・・」とか勝手思ってますけれど(笑)

ま、過去のことですから~と言ってごまかす。




自分の過去の亡霊に悩まされている人って案外いるものなんですね。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。