--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-09-26

人間のエネルギー

人間のエネルギーは人を傷付けようとするものや、暖かく包もうとするものは人間の感情により発しています。私もこういう仕事をしている関係、信頼されて暖かく受け入れられたり、又反対に最初から不信感で(ならば他の所へ行ってください~って・・)攻撃してくる人もいるんですよね。

人間は構えているといいんですが、不意にやられるとそれらの攻撃をモロに食らったりします。そうなると相手の想念が強ければ強いほど落ち込んでしまいどうにもならなくなります。

よく皆さんも必ず一家に一台というぐらいそういう負の相手っていると思います。ねちねちと嫌がらせをしてきたり、陰口を平気で無いこと無いこと・・。まったくそういうエネルギーで人を傷付けて本当に楽しいんでしょうかね。まあ本人は楽しくってしょうがないのだと思いますが。

しかしある程度免疫が付いてくると防御とかできるようになりますが、よくある女性の陰険なやり口で迷惑を被る人もかなり多いかと思います。こうなると対処するのはとても難しいですよね。私もそれに近い経験がありますが、ただ耐えるしかありません。

これをどうにかするとしたら、実力行使しかないんです。正面から戦うって事です。それが出来ないならどうする?って言われたら黙ってるしかないのです。まあ私の場合わかってくれる人もいましたので、それで我慢していた部分はあります。そしてちゃんと真面目にしていれば見ている人はちゃんと見てくれるんですよ。

私は攻撃されたとしても人を傷付ける事は出来ない達なので、黙って耐える方であります。しかし余りにもひどいことをされれば・・・別の方法で仕返しをします。(根暗な攻撃・笑)

エネルギー的なものを知ってくると、「相手の言った事」を受け入れてしまえばそれがダメージになるということを知れば、「それを受け入れない」ということを覚えました。つまり言われても「自分のことでない、自分には関係ない」と受け流して自分に取り込まない事です。

つまり慣れであるとも言えます。相手も何らかの鬱憤があって人を困らせたりして楽しんでいるのですが、人間が卑しいしいやり方しか出来ないのであろうかと・・・。よく考えてみてください、何かストレスやそういったはけ口にされているとしたら(ほとんどそうですが)何と小さな人間ではないでしょうか?自分よりも弱い人間を選んでやるのですから。

自分より強い人間には決してしないといっていいでしょうね。むしろ弱虫だからでしょうこういった人間は。そうしたら相手がつまらない方法で憂さを晴らしているとしたらますます小さな情けない人間って思えませんか??そしたら相手が子供のように思えてきて、何とも思わなくなったりするものなんです。
子供の頃にいる「いじめっ子」と何ら変わりません。何とも成長のない人間なんでしょうね。

相手の攻撃のエネルギー・・・それをモロに受けてしまってはダメです。
受け流すことがいちばんいい方法といえます。下手に攻撃しょうものなら、どっかのテロ集団ではないですが、報復の嵐になるだけです。もし相手を抑える為であれば、相手がビビるほどのエネルギーを持って戦わないといけません。しかしこれはリスクがあるので避けた方がいいかと。

うちの極たぬのようでしたら向かっていくでしょうけれどねぇ・・・

この間電車でつまらねー言い合いで喧嘩になっているジジイどもがいて、しばらく口論しておりました。まあ危なくなれば止めようかと思いましたけれど、前にいた若い青年と、後ろの方からやってきた金髪のにーちゃんが止めにきたんで、ほほうっと感心しましたわ。

青森の帰りで極たぬも一緒だったので「おい、ああいう人の迷惑考えないヤツは攻撃していいんじゃねーか?」といったら「ふん、あんなしょうもないジジイ相手に手を汚したくニャいわょ!」って・・・おい・・・何するつもりじゃい!!まったく恐ろしいヤツである。この言葉からどう考えても極たぬの口癖「刺して回すニャヨ」って言葉が出てくるのである・・・。

ここまで強いと逆に少し抑えろよってなりますわ。

まあなんにしてもつまらない人間は人を攻撃してそれが楽しいんでしょうねぇ。なんとも小さな人間であるかって物語っていますよ・・・
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。