--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-09-11

急がばが回れ!

心を病む人は基本的には優しい人が多いのかもですね
しかしこれはいい優しさではないっす。


我を行く人は、人がどう思おうとまず自分であります。
でも結果的にはこういう人の方が早く治るのですな。


基本的に心が弱いというか、優しい人は自分が悪くなった事を責めて
そして苦しみます。その悪循環からなかなか抜けきれないというのが
実情であると思います。


極端に言えば人を助けることが出来ないほど負傷している人が
戦いの中にいる戦友を助けようとしているのと同じです。

本当に助けたくば自分が本当に助けられるようになるよう
回復することなのですね。
家族がいるから申し訳ないとか常に『悪い』と思ってしまうから。

しかし冷静に考えてみたください。
自分が健康になるのがいちばんの早道であると言うことであるのは
誰が考えてもわかることです。その当事者であっても。

少しでも早くそこから脱却したいのならば人の手を借りてでも
、そして無理をせずまず『自分』を良くすることが大事。
だから家族に悪いと思うことは一切ないのです。

むしろ悪いと思い続けるのは、その状況を長引かせてしまっているだけです。
で・・・あればです!!!
少しでも早くその状態から脱却するべく自分を助ければいいのです!

それを待っているのはいちばん愛する『家族』なのですね。
だからこそ、そうしなければなりません。

自分ひとりで病気になって医者にも行かず治そうとしているようなもの。
徹底して治すにはやはり「急がば回れ」です。

肉体が悪い場合やはり医者などに行き血液検査をしたりして
自分の悪い場所を確定してそれに対応すべきです。
西洋医学も、東洋医学も両方必要なのです。

人間の身体は肉体と精神(霊体)であるからです。

自分の身体がどうあるのか?的確に知る事。
そして、自分が維持できない場合、家族の手を借りることも大事。

まずいちばん大事なのは『自分』であるということ。
自分をしっかり出来れば回復できるんです。

家族に悪いとか思っていては、何時までたっても駄目です!!
まず『自分自身に悪い!!』と思ってください。

自分の身体そして自分の人生なのです。
だからいちばんに大事にして欲しいのですね。

無理せずに『撤退』も必要です。
とっても優しい家族なんですから、意地を張らず受け入れることも大事です。

幸せになるためには『遠回り』かもしれませんが
それがいちばんの『近道』であるのです。

周りを気にするならこそ、むしろ自分に優しさを向けてあげてください。
自分は精一杯やっているのですから。

しっかり自分を基礎から立て直す。それがいちばんの近道ですよーーー!!!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。