--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-09-19

先祖について

前世・ご先祖様の因縁がありご加護をいただけてないと言われたことがありますが、
本当にそういうことが原因としてありうるのでしょうか、またどのように対処したらよいのかアドバイスをいただけないでしょうか?


回答
そういうケースは多々あります。
ただし加護出来ない程度により、親族に色々と出る場合から
「ちょっと不運だなー」と感じるように、何か起こる事がとても多いです。

あまり気がついていない場合もあるのですが、
信じない人が考えても『先祖に・・・』と思うほどのものであれば
かなり危険だというレベルになります。

それから、同じ加護してもらえない事でも、先祖が信号を(注意)を
促すために一時的にそうする場合もあります。

場合によりですが、先祖でなく何かがとり憑いてしまい
とり憑いたものが強すぎて先祖の力が弱く『守れない』というケースもあります。

能力者のレベルにもよりますが、言われた事を考える場合
実際に加護がない→不運であるかよく考えてみるといいと思います。

対処法

家族に怪我人や病人が頻繁に出る場合 →プロの先祖浄霊が必要です。

不運など→不運の程度によりますがプロ先祖浄化か、お払いなどが必要です。

---------

ということで質問がありました。

対処としては先祖浄化をするのが当たり前ですが、
その原因やレベルによってもちよっと違ってきますね。

しかし原因やレベルを探るには観える人に観てもらう事になると
思いますが、また観える人によって言うことが違ってきて
混乱する場合もあるから、困ったものです。

まあ結果として先祖浄霊が必要だと感じるほどのものがあれば
信頼できる霊能者か、力のある方にご相談してみる事ですね。


軽い程度のものであれば、先祖を大切にするだけで、かなり違うと思います。
仏壇に必ずお参りしたり、定期的に墓掃除をかねて挨拶するだけでも結構違うものです。

見えない世界だけに、何かがあった場合必ず夢枕に立つとか
家族に何らかの信号が出てくるのも事実です。

当たり前ですが、何もないのがいちばんよいですよね・・・
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。