--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-09-20

バランスをとる

プラスマイナスというのは陰陽も含めて世の中のエネルギー

そして自分に起こるいい事悪い事も含めて全部をいいます。


例えば『宝くじ』ですが、当選する人の中には

『当たる運命』の人と『当たる運命でなかった』という人もいるようです。

当たる運命である人は問題ないですが、そうでない人は

大きなプラスを得たのですから、違った形で大きなマイナスを支払う事になるようですね。

だから宝くじが当たって運命が狂うタイプはそのタイプみたいであります。


当たる運命だった人というのは、前世で酷く辛い事や、人がしない様な事を

自ら進んでやり遂げた人が次の人生で『ご褒美』として・・というものでありますね。

でもこれも結局『プラスマイナス』でバランスを取っているのです。


例えば日常である事ですが、食事に行ったり買い物をして

お釣りが多かったりして「もうけた」って思って言わずにいても

結局は何かで違う形で支払うことになります。


何かを買ってそれがすぐ壊れてしまった、ちょっと車をこすったとか

色々と形を変えてですな。


これと同じで、『いいこと』をすれば、これも違う形で『いいこと』があります。

ラッキーって思う程度なのかもしれませんけれどね。


でも人に良い事をしたら、数年先偶然にもその人がいて

自分を助けてくれる事になるって事もあったりします。

どうせならば「良い事」で連鎖すればいいのですなー


世の中って悪い奴が多いんで、振り込め詐欺やら、

儲け話で騙したりして一時的に儲かっても、結局は警察に捕まって

しまうってのですから、結局バランスを取らされるんですよね。

たまに『保険金殺人』を何度もしていた人がいたりしますよね?

金に目がくらんで正常な思考もなくなるんですから怖いものです。


ま、いずれにしても陰陽で成り立っている世の中。

そういう目で色々な見方をすると『ヒント』があちこちに落ちているかもですねー



それから人生について。

基本的に世の中に生まれてくる人間はある生き方を目指しています。

それは自分で決めた事でもあるのですね。

生まれる前に両親を選びどういう人生なのかあらかじめ見て

自分が希望する生き方と合えば・・・という感じのようです。


しかし地球上にこれだけの人間がいますから

すべてがパターンに当てはまるとも限りませんけれどね。


人間は生まれ変わるたびに前世と似た環境にいることが多いです。

それはよくいわれる『カルマ』があるからです。

1.主な目的

2.自分の克服すべき事

があるみたいですね(私自身を見て)

まず主な目的は、パートナーを探すとか、家族で幸せにとか身近な事や

何かを成し遂げて偉人になる場合もありますし、それぞれの目的があるといえます。


克服すべき事は、個人的な苦手とする部分ですね。

友人関係が上手く築けない人とか、人を愛せないとかですね。


両方とも克服できないとまた次の人生で・・追試って事です。

まあ正直言って世の中『追試』って人が多いですわ。

しかもその追試回数は両手・・いやそれ以上だったりして(笑)


私だってそうですからね(笑)

それを克服するもしないも自分次第です。


そういえば最近『自分の人生は??』と考える人がとても多いです。

ちらっと耳にしますからね。(というより相談か?)


自分の人生は自分が心に決めて来たのですから

しっかりそれを思い出して欲しいっす。

自然に気がついて向かっている人もいれば、

気がつかず他の道に行く人もいるようですし

これも又人様々・・・・


自分の人生は自分で決めて進む。それしかないですよね・・

進むためのヒントは周りを見たり、誰かの声を聞いたりできます。

そして・・・自分の中で自分がどう考えるか?

でも『我侭』は駄目っす。自分と周りの中で正しい位置を見つけることです。

それは誰もが『喜ぶ事』です。

親も自分も愛する人も。そして大事な人たち。


みんなあくせくしてその答えを探すために生きているのかもですね・・・


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。