--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-10-17

幸せのコツ

ちょっとひとつまた思いついたので。

桜龍悟さんが「遠回り」と書いていましたが

別に遠回りではないと思うのですね。


学ぶ必要があったからであって、一度学べは二度と失敗はしないはずです。

仮に失敗しても、ある程度予測できてるはずなんですよね。


たとえば森の癒し堂を立ち上げてどう信用をつけていくか?

というものが必要なのです。

いくらよいものがあっても「実績」がなければ

世の中の常として広がることはまったく無いです。


まあ最初はゼロからのスタートですからほんと大変でしたよね。

お金でもあれば広告とか出来ますけれど。


ここで試行錯誤が始まったわけであります。

色々やってみてもなかなか上手くいくものではありません。

そこで考えたのが「利用しようとする相手側の立場」です。

それをよく考えてやったことで成功したといえます。


しかし出会いや色々なことが当然あります。

私を利用しようとする人もいたでしょうし、失敗もあります。

しかし「失敗」すれば、それは「除外」されるわけで

無駄な時間を費やすことは無いのですね。


いつもいう「急がば回れ」です。

最後は「目標」に行き着くことが出来ればいいんだと思います。

また簡単に行き着くよりも、苦労した分喜びも大きいと思います。


失敗は成功の元っていわれるようにとても大事だと思います。

また苦労した方が人は出来ますし、優しくもなれます。

失敗しても自分が落ち込むだけで、人を傷つけるわけではないですから

いくら失敗してもいいんです。


失敗したら「この方法は違うんだ」とひとつ学ぶことが出来た!

と思うのはいかがでしょうか?


そしてそれを知っていれば、同じような事をしようとしている人にも

「警告」できるのですねー

つまり行動すればするほど「知恵袋」が大きくなるって事です。


今大きく成功している人などの「過去」も

やはり多くの「失敗」の上に成り立っています。

初めから成功するなんて人は、よほどの天才か強運であると思います。

ほとんどの人が試行錯誤して苦労した上に成功しているんです。


私だって一時は車中生活したことありますもんね。

挙句には車の借金も払えず引き上げられたし(笑)

よく生きていたと思いますわ・・・・(笑)


月3000円で生活していた頃が懐かしいっす!

それで食べない癖がついてしまったのですなー


ということで、そういう生活も含めて色々な知恵を絞って使うようになりますぞ。

お金があれば買えば済むし、必要以上のこと考えなくていいですしね。


3000円の生活とは・・・・

小麦粉を8個と醤油とかつおの粉だしと時々キャベツかもやしですな。

もんじゃ風にしてみたり、ただの小麦粉焼きだったり

とにかく水に薄めて量を増やすのが大事っす。


少しグレードアップすると米を買って、そのまま食べるのでなく

やはり水たっぷりを入れて「塩味雑炊」(あるいは味噌)にします。

そして時間を置くとご飯は炊き上がりの3倍以上になりますからな(笑)

あとは食べれそうな雑草を入れるのですなー。

米5キロで1ヶ月以上ありましたから。


いざ人間って現実になると知恵絞って対応できるもんなんですよね(笑)


ということで、失敗なんかあとになって「笑える材料」にしてしまえばいいんです。

むしろ失敗しなければ「成功」の道はないんですよね。


だから安心して「遠回り」してくださいな。

失敗を楽しんで行くぐいらの気持ちがあれば大丈夫です。

落ち込んでは駄目っす!

考え方というか、心の持ち方ひとつで、

人は幸せにも不幸にもなるのかもです!

悪いことでも「プラス」に考えるのが「コツ」なのすもですね!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。