--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-12-18

自分で育つ

人の成長ってのはやっぱり長い目で見なきゃですね。

黙っていても「後ろ」という存在が、しっかり教育してくれているようです。

まあ当たり前といえば当たり前なのですけれどね。


まずどう育てるか?は、その人の周りに起こる事を

しっかり把握、成り行きを見守ることです。

そうすると、なんとなく見えてくるものがあるのですね。


出来事と言うものは必要にして起こります。

しかしその最中では何も解らないのですね。特に本人は。

なんせ振り回されていますから。出来事に。


まずいつも言うのが「冷静に結果を見ること」であります。

全体像を見るには最後まで行く必要があります。

その途中でもある程度は、わかるのですけれどね。


とにかく守護する人は厳しいの一言ですわ。

まあ正しい部分を教えなければなりませんから余計にかと思います。


それからもうひとつの見方としては、「本人の位置」というものを

教えてくれるようであります。

それが霊的なものであっても、一般の社会の中においてもそうです。

よくその人が必ず「同じトラブル、出来事」に遭遇することも

「信号」であり、また問題点というか、克服すべきものであったりもします。

また「自分」に対しての教えであることもしばしば。


これらの信号が自分にとって

 注意?

 危険信号?

 鏡?

 前世からのもの?

 克服すべきこと?

と、どれであるかを自分でどう感じるかでも大きく違います。

これがどれなのかは自分の「心」つまり魂が知っています。

ズキッとくるものであったり、心地よいものであったり

自分が本能的にどう感じているかであります。

最後は自分の判断でしかないのかもしれません。


やはり人はいろいろなことを経験して育っていきます。

だから人と切磋琢磨することが自分を磨くことであります。

いつもギリギリの所まで我慢して見守って行くことも大事です。

「う~んちょいと手助けしたい~」と思ってもですね。。。

でも「まだここではだめ・・」という意識が止めるんです。

見てるのってのも辛いですよねー

だからいつも「鬼」って思われているかもなあ(苦笑)

特に身体や精神的に辛い人はビクビク物です。

でも私のやり方では辛い人も実際いるはずです。

そういう場合は無理をしないほうが良いです。

自分にあったやり方がきっとあるからです。


原因によっては適さないこともあるでしょうから

これも受ける側の「気持ち」で少しでも何かを感じた場合

「適していないのかな?」と考えるべきなのかもです。


☆ 森の癒し堂では「自分で立つ人」を応援するので

自分で立てないほど弱い場合は難しいかもですね。

そういう場合は気力の補充を手伝うだけにして、

他の方法を一緒に探していくしかないのですね。


人の数だけいろんな原因があると思いますからねー

その原因を確実に見つけて対処することで

苦しむ人は救われるであります。

世の中には多くの人がいますんで、いろんな手助けの方法もあるはずです。

自分にあった「方法」をしっかり探して欲しいと思いますね。



ちょいと話がずれましたが

人を育てる場合は特に何もしなくていい様な気がしますね。

しっかり教育する方がそれぞれ後ろにいるようですから(笑)

おいらも色々とやられたしなー

死の淵までも行ったし・・・(ある意味ホントに鬼だなと思う・笑)


あ・・・時間たつのはえーなー・・・

寝るとするかいな~

おやすみなさいまし~


癒しランキング只今第12位
どーーーかぽちっと!!!(おしてくださいまし・・・・)

ランキング

浄化塩・入浴剤の使い方

パワーアクセサリー使用法


四神獣と日本人


パワーアクセサリー掲示板

浄化塩・入浴剤掲示板

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。