--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-01-17

諦めの悪い?

ランキング←まずは押してくんろ!


これからの未来というものが皆さんはどう感じていますか?

地球温暖化、小子化、格差社会、年金問題・・・

色々と問題がある未来をどう思っていますか?

一律に「不安」であると誰もが感じていると思います。


では現実を見てみましょう。

地球環境を考えてリサイクルに取り組む。

それは家庭をあずかる主婦である女性が意識して頑張っています。

しかし『リサイクル』として出したものが本当にリサイクルされているのか?

リサイクルされているものもあるでしょうが絶対に100パーセントではない。

追跡取材をしていた番組でも明らかになっていますが、

リサイクルされず廃棄処分になるものも少なくないのですね。


こういう現実が悪いのか?

いえ、冷静に考えてください。

簡単に言えば『需要』がないからであります。

リサイクルをするという事も現実にはお金がかかるのですね。

輸送費、分別などと。

だからすごく単純です。

新品仕入額    20円

リサイクル仕入れ 40円

として

売値が 100円

だとして、皆さんが大手経営者だとしてどうします?

何百人、何千人の雇用を抱えている経営者としたら。

現実に考えれば新品の仕入れの30円を選択しますよね。

大手経営であればまずテレビでのCMも莫大な費用がかかります。

起用する俳優の金額で恐ろしく違います。


つまり売れるものであっても絶対に宣伝は必要であるという

考え方に問題があるのかもですが、現実的にはそうは言ってられません。

これが今の社会の現実であります。

みなさんが何気なく見ているCMには何億の金が流れているのです。

だからどう考えても給料から宣伝費を払うためには

新品仕入れの需要が必要なのであります。



そういう社会の流れが『当たり前』になっている世の中である事が

現実であるということも確かに原因であります。

しかしそれは『古い考え』の流れであるのです。


で・・どうしてこういう話を?と思われるかもしれません。

一般に消費する側の私たちではどうにもなりませんよね。

そして現実にその商品を消費している消費者であるのですから。


大事なのはその流れを変える意識を持つと言う事です。

私たちにできる事というのは正直たいしたものではないです。


でも『物を大切にする』とか『無駄を省く』とかは

私たちが行動で示し、これからの未来の『子供』に示す事はできるのではないでしょうか。

周りに流されるのではなく、矛盾と感じた事を解決するために

試行錯誤するような意識を持った子供たちを育てる事が大切であるといえます。



では先ほどの100円の商品の内訳を考えてみたいと思います。

仕入れ 20円

給料  30円

CM  30円

その他 20円

であると仮定します。

で仮にリサイクル仕入れをして

仕入れ 40円

給料  30円

であり、残りはすでに30円であります。

これでは宣伝も不可能ではないですが、実質経営は苦しくなり

破綻が見えるのであります。


しかしです、人というものは『知恵』があるのです。

極端に言えば新品50%、リサイクル50%であればどうでしょう?

そうすると仕入れは20円と40円の間30円になります。

仕入れ 30円

給料  30円

その他 20円

そしてCMが20円であったとしたら

工夫でも可能でありますよね。

またはその他の20円の廃棄処分にしていてお金がかかったていたものを

全部でなくとも無駄を無くす工夫をすれば

その他の20円を10円にする事も可能なはずです。


人はなんだかんだ言いながら進化しています。

現在は機械化も進んでいますので何らかの工夫はあるでしょう。


単純に素人かんがえですので内容はこの通りにはいかないでしょう。

しかしそういうあえて難しい難題に立ち向かう人が

最終的に生き残るのではないでしょうか。


食品の偽装で問題なんった赤福とは対称にもみじ饅頭を売る会社は

製品の賞味期限が現実的に20日であるのに対して自社期限は10日であり

10日過ぎると回収して、本店で賞味期限前製品として安く売るという事で

製品無駄分(この無駄分もその他に入る)を削っているのですね。

『賞味期限を過ぎる』→『廃棄処分』ではいのですから大きな違いです。

削減するのも手でありますが、逆にプラスαでもっと良い物を作る事で

大ヒットするというものもあります。


このように成功しているところから学ぶ事も多くありますし

人は創意工夫をすることが大事だと思います。





だって今の世の中何が起こるかわかりません。

天変地異で今の生活の基盤が壊れる事すらあるのですから。

その中で『生き残る』には『知恵』なのですね。

極端に言えば『不可能』を『可能』にするぐらいのものが必要であります。


それぐらいの気合をもって生きられるように

未来の子供を育てるべきだと思いますね。


今親である人たちも仮に『達成』出来なかったとしても

諦めずその『目標』に立ち向かう姿を子供に見せる事がもっとも大切だと私は思います。

その諦めない姿が子供にとって

どんなヒーローよりもかっこいい親として写るんではないでしょうか。


結果ももちろん大事ですが、やはり姿勢や生き方を見せる事でしょうね。

あーこれって・・・

ふと思い出したけれどDrくまひげの第三巻27話『父』ですなー


時々見たくなるからこのシリーズはずーっと持ってます(笑)

個人的に大好きな漫画であります~。


ということで・・どうせ育てるなら諦めの悪い子供育てましょ(笑)



癒しランキング只今第12位
どーーーかぽちっと!!!(おしてくださいまし・・・・)

ランキング

浄化塩・入浴剤の使い方

パワーアクセサリー使用法


四神獣と日本人


パワーアクセサリー掲示板

浄化塩・入浴剤掲示板

浄化塩・入浴剤通販ページ

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。